英語サロン 2nd Phase

「会員間の交流の場を増やしてほしい」、「カナダで培った英語を日本でも生かしたい」との声を受け、英語サロンは2009年7月24日~2019年12月20日まで109回開催しました。
新型コロナ感染拡大の影響をうけ、2020年より休会状態だった英語サロンを2nd Phaseとして2024年3月からハイブリッド形式で再開します。

==第113回==
【日時】6月28日(金)19:00~21:00 (18:30開場・20:45頃から撤収準備開始)
【タイトル】Journey Through Japan: Tales of Discovery, New Pursuits and Fascinations
【スピーカー】Travel and Marketing, Hera Yeung
【概要】Hello, my name is Hera Yeung. I was born and raised in Scotland. In 2018, I moved to Japan to study Japanese, and I later had the opportunity to work here.
Since my arrival in Japan, I have been residing in Kobe City. I am very fond of Kobe and find it reminiscent of Scotland in many ways.
日本で私が興味を持っていること、例えば日本で試したことや旅行したことなどについてお話ししようと思います。

==参加方法==
【参加費】500円 ※非会員は600円 / 1回 (会場費・通信費・スピーチ代等の運営費として利用)
【会場】中央区文化センター(三宮)【会議室(11階)1105:定員16名】
[住所] 神戸市中央区東町115番地
[Google Maps] https://maps.app.goo.gl/G3HWHQXh9tKRH1tP7
【オンライン参加】Zoom Meeting(お申込み後の返信メールに従いご入金ください。入金確認後に接続アドレスをお送りします。※入金方法はキャッシュレス決済となります。方法が分からない場合は個別にご相談ください。)
※各回お申込み締め切りは2日前、水曜日中までとなりますのでご注意ください。

【実施方式】前半はゲストスピーカーのプレゼンテーションをベースに質疑応答も含め進行し、後半はフリートークの形式で実施します。英語でのトークがベースですが一部日本語も混じるようなフリースタイルでご参加いただけます。

担当:坂本、大谷、森脇

【お申し込みフォーム】

    【過去の記録】

    ==第112回==
    【日時】5月24日(金)19:00~21:00 (18:30開場・20:45頃から撤収準備開始)
    【タイトル】O Canada, the place in my heart
    【スピーカー】Rumi Iwamoto
    【概要】The home of ice hockey, the Niagara Falls, the Rocky Mountains, and maple syrup – not to mention Ryan Gosling, Celine Dion, Drake and of course Justin Bieber – almost everyone on the planet knows something about Canada. Yet first-time visitors should expect some surprises, beginning with the size of the country, which is hard to appreciate until you get there.
    This presentation will be the speaker’s memories of the first trip to Toronto and Vancouver in 1992. The subject mainly focuses on her views and experience about living abroad.
    ==第111回==
    【日時】4月26日(金)19:00~21:00 (18:30開場・20:45頃から撤収準備開始)
    【タイトル】”Report of RAAM 2023 Challenge”
    【スピーカー】Randonneur Plus Project Representative, JCK Secretariat, Yutaka MORIWAKI
    【概要】The Race Across AMerica (RAAM) is one of the world’s toughest bicycle races, spanning nearly 5,000 kilometers across the Americas. The presentation will share the 11-day 2023 race to get the win in the world from the team director’s perspective.
    Please join us as we share the history of the Kobe Polar Bear Swim, a fitting topic for our newly reopened Eigo-salon.
    (Race Across AMericaは、約5000キロメートルにも及ぶアメリカ大陸を舞台に繰り広げられる、世界一過酷な自転車レースの一つです。世界一を目指し、4年越しで挑戦した2023年の11日間のレース記録を、チーム監督の視点でお話しします。)
    ==第110回==
    【日時】3月22日(金)19:00~21:00 (18:30開場・20:45頃から撤収準備開始)
    【タイトル】”A photo and video history of the Kobe Polar Bear Swim”
    【スピーカー】An original member of the 1st Polar Bear Swim in 1995, Mark Robinson
    【概要】Mark Robinson has been a member of the KCA since it was first founded by Margaret Huber, the Canadian Consul General in Osaka, in 1994 and is currently the Treasurer and Website Master of the KCA.